« 間違いやすい日本語 | トップページ | 秋の予感 »

間違いやすい日本語


間違え易い読み方

施行
×せこう
○しこう

他人事
×たにんごと
○ひとごと

一段落
×ひとだんらく
○いちだんらく

大地震
×だいじしん
○おおじしん

三階
×さんかい
○さんがい

中将
×ちゅうしょう
○ちゅうじょう

乱高下
×らんこうか
○らんこうげ

身を粉にして
×みをこなにして
○みをこにして

奇しくも
×きしくも
○くしくも

素読
×すどく
○そどく

既存
×きぞん
○きそん

間髪をいれず
×"かんぱつ"をいれず
○かん・はつをいれず

上意下達
×じょういげだつ
○じょういかたつ

下士官
×げしかん
○かしかん

遊興費
×ゆうこうひ
○ゆうきょうひ

出汁
×でじる
○だし

月光菩薩
×げっこうぼさつ
○がっこうぼさつ

野点
×やてん
○のだて

牛車
×ぎゅうしゃ
○ぎっしゃ

時々刻々
×じじこくこく
○じじこっこく

伴走
×はんそう
○ばんそう

×ジャンバー
○ジャンパー

×ギブス
○ギプス

×エンターティナー
○エンターテイナー

×シュミレーション
○シミュレーション

×アタッシュケース
○アタッシェケース


混同

×押しも押されぬ
○押しも押されもせぬ

×青田刈り
○青田買い

×極めつけ
○極めつき

×暗雲がたちこめる
○暗雲がたれこめる
(「たちこめる」は煙や霧が一面を覆う様。
 「たれこめる」は雲などが垂れて辺りを覆う様。)

×預貯金を切り崩す
○預貯金を取り崩す
(「切り崩す」は弱点を攻めて防御を分散させること、
 削り取って形を壊すこと。)

×寸暇を惜しまず
○寸暇を惜しんで, 労(骨身)を惜しまず

×耳ざわりが良い
○耳に心地がいい
(「耳障り」は耳に不快の意。)

×苦渋をなめる
○苦汁をなめる, 苦渋を味わう

×体調をこわす
○体調を崩す, 体を壊す

×愛想をふりまく
○愛嬌(愛敬)をふりまく, 愛想良くふるまう
(「愛想」は対応をさす。)

×的を得る
○的を射る, 当を得る

×明るみになる
○明るみにでる, 明らかになる

×怒り心頭に達する
○怒り心頭に発する

×熱にうなされる
○熱に浮かされる, 悪夢にうなされる

×口先三寸
○舌先三寸

×酒を飲み交わす
○酒を酌み交わす

×頭をかしげる
○首をかしげる

×燃えたぎる
○煮えたぎる, 燃え盛る
(「たぎる」は煮え立つ、沸き立つの意。)

×祖母の晩年は充実している
○祖母の余生(老後)は充実している
(「晩年」は死後定まるもので、生存者には使わない。)

×焼けぼっくり
○焼けぼっくい
(「焼けぼっくい」は燃えさしの棒杭のこと。)

×上や下への大騒ぎ
○上を下への大騒ぎ

×取り付く暇がない
○取り付く島がない

×論議を醸す
○物議を醸す, 論議を呼ぶ

×法案が成立
○法案が可決, 法が成立
(「案」がついているものはまだ議会を通過していないため
 成立することはあり得ない。)

×注意した矢先に
○注意した直後に
(「矢先」は何かをする直前の意。「出かけようとした矢先」など。)

×~日からスタート
○~日にスタート
(「から」は起点を表す。)

×弓矢を引く
○弓を引く, 矢を放つ

×間が持たない
○間が持てない

×声をあらげる
○声をあららげる

×足元をすくう
○足をすくう

×采配をふるう
○采配をふる

×上には上がいる
○上には上がある

×食指を伸ばす
○食指が動く

×とんでもございません
○とんでもないことです, とんでものうございます
(「とんでもない」で1つの語。)


重ね言葉

いにしえの昔 武士と言わねどさむらいが 木曽山中の山中(やまなか)で
馬から落ちて落馬して 女の婦人に笑われて 赤い顔して赤面し
家に帰って帰宅して 仏の前の仏前で 短い刀の短刀で 腹かき切って切腹した

フラダンス
ハングル文字
排気ガス
サルサソース
チゲ鍋
ホーコー鍋
アラーの神
クーポン券
ボリショイ大サーカス
製造メーカー
コラム欄
ポタージュ・スープ
コールスロー・サラダ
シェリー酒
ラム酒
スキー板
スクラブ洗顔料
マグカップ
ダーツの矢
アイヌ人
ニューディール政策
ダントツトップ
ダントツ1位
IC回路
IT技術
httpプロトコル
ftpプロトコル

古来から
従来から
従来より
射程距離
石つぶて
えんどう豆
満天の星空
元旦の朝
被害を被る
犯罪を犯す
過半数を超える
一番最初
まず第1に
第1回目
最後の切り札
縁談話
怪談話
まだ未完成
必ず必要
後で後悔
あらかじめ予約
日本に来日
電球の球
不快感を感じる
返事を返す
思いがけないハプニング
過信しすぎる
過敏すぎる
挙式を挙げる
存亡の危機
お体御自愛下さい
大体○○程度
あらかじめ予定する
収入が入った
満○周年
すべて一任する
はっきりと断言する
だいたい60字ぐらい
1階~3階までは
炎天下の下
捺印を押す
頭をうなだれる
秘密裏のうちに
各店舗により
事前予約
エントリーナンバー○番
永遠に不滅
各(毎)○○ごとに
加工を加える
行動を行う
二の舞を繰り返す
馬から落馬する


間違いではないが実は重複語

サハラ砂漠
ゴビ砂漠
ガンジス川
ナイル川
メコン川
メナム川
アムール川
チャド湖
襟裳岬
厚別川
ゲジーラ島
シーア派

|

« 間違いやすい日本語 | トップページ | 秋の予感 »